2006年05月27日

岩盤浴によるダイエット効果02

岩盤浴にはダイエット効果がある!
と、いうお話を前回の記事でしました。
「遠赤外線」と「マイナスイオン」による効果です。

今回は「マイナスイオン」の効果です。

一般にマイナスイオンと言えば、「水辺」「リラックス」といったキーワードを連想する人が多いと思われます。

その通りです。岩盤浴でゆったりリラックスしてください。

しかし!チョット待った!
マイナスイオンには、さらにもう一つの顔があります。
それが「界面活性作用」です。
簡単に言うと、水分の固まりを細かくすること。ちょっと極端すぎたかな?

滝壺なんかにマイナスイオンが発生しているといわれているのは、
水分が霧状に漂っているからで、
実際のところ霧状よりも微細な水のツブツブがたくさん漂っている、
マイナスイオン多し。ということ。

岩盤浴によって発生したマイナスイオンが我々の身体の中の水分を細かくしてくれます。
そして遠赤外線の温熱効果でバッチリ開いた毛穴から老廃物と一緒に排出してくれます。

しかも「遠赤外線」「マイナスイオン」による相乗効果は
ただ単純に「汗をかく」事だけではないんです。
posted by ふぅみん at 16:01| 岩盤浴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。